なかぞのフォァ・アス

放課後等デイサービス なかぞのフォァ・アス 施設の概要

家庭的な雰囲気の中で、子ども一人ひとりの持っている力と特性に応じた日常生活・集団生活の支援を行います。

経営主体社会福祉法人 アス・ライフ
施設名称放課後等デイサービス なかぞのフォァ・アス
所在地〒753-0075 山口県山口市中園町8-6 地図
電話番号083-923-5002
FAX番号083-941-5375
事業所番号指定障害児通所支援事業所番号 3550100071
建物構成日常生活訓練室兼社会適応訓練室、創作活動室(作業室)、個別活動室、事務室、野外活動広場(アス・ガーデン)
職員構成管理者・児童発達支援管理責任者(常勤1)、指導員(常勤2、非常勤7)、保育士(常勤1、非常勤1)
開設日平成20年4月1日
建物構造木造平屋建 瓦葺 床面積151㎡
なかぞのフォァ・アスのブログはこちら
 

放課後等デイサービス なかぞのフォァ・アス 目的及び運営方針

日常生活における基本的な動作の援助、集団生活への適応支援等を行います。

  • 子供一人ひとりの思いをしっかりくみ取り、その人らしさを大切にした支援を行います。
  • 健康で安心・安全な環境の中で楽しい生活がっできるようにつとめます。
  • 子供一人ひとりの心身の状況を把握し、それぞれの持っている力と特性に応じた発達支援を行います。
  • 家庭的な雰囲気の中で、人やものとのかかわりを大切にし、社会的な交互作用の技能(スキル)の 獲得が出来るよう「できる状況づくり」をめざします。
 

放課後等デイサービス なかぞのフォァ・アス 事業内容

【1】日常生活上の援助

常の諸活動を通して、必要な支援を行います。

衣服の着脱、排泄、食事、おやつ、清潔、移動など
 

【2】健康観察

心身の健康状態の確認を行います。

検温、日常観察など
 

【3】余暇活動の支援

年齢、興味、関心に応じた遊びや創作活動の支援をします。

造形 (絵画・粘土)木工芸、折り紙細工など

読書(絵本、読み聞かせ)

 

【4】学習活動の支援

学校での課題(宿題)の見守り確認、指導などを支援します。

 

【5】動作学習の支援

心理リハビリテーションをもとに、子どもに意図した動作(日常生活で使える姿勢づくり)

や対人交渉(かかわりの基本)などを支援します。
 

【6】野外活動支援

ガーデンで野菜や草花、花木の栽培や小動物の飼育や育成を通して、

情緒の安定がはかれるように支援します。
※精神症状や問題行動などから生ずる生活習慣の修復の援助をします。
 

放課後等デイサービス なかぞのフォァ・アス ご利用案内

利用定員10名
営業日・月曜日~金曜日:13:30~17:30
・土曜日、長期休業中:9:00~15:00
休業日日曜日、年末年始(12/30~1/3)
費用について障害者自立支援法に基づく、介護給付支給対象のサービス利用にかかる費用の9割が給付の対象で、利用者さんは利用者負担としてサービス費分の1割を負担していただきます。
※それ以外におやつ代(100円/1回)実費負担とします。
 

(山口市中園町)なかぞのフォァ・アスへのアクセス

+ボタンで拡大、-ボタンで縮小、地図をドラッグで移動ができます。


JR山口線・・・湯田温泉駅より徒歩約10分
防長バス・・・・中園町(山口情報芸術センター前)バス停より徒歩約5分
 

 

 

 
 
Home会社概要採用情報アクセスお問い合わせ